【大山式】全中スケート大会をシンプル看板でスポンサーシップ!

sponsored by e-smile online

浅田真央選手、羽生結弦選手に続け!次世代のヒーロー・ヒロインを応援したい!

口コミからシリーズ累計販売個数500万個を突破した「大山式」シリーズ製品の株式会社イースマイルが令和元年度全国中学校体育大会 第40回全国中学校スケート大会(主催・日本中学校体育連盟、日本スケート連盟、長野市教育委員会)の看板掲示のスポンサーシップを行う。

同社の担当者は「シンプルな看板を予定しています。次世代のヒーロー・ヒロインを応援したい!という社内の声で、二度目のスポンサーシップとなった」と話した。

「全中」はスケート界の才能の芽吹きを目撃できるチャンス!

同大会はフィギュアスケートとスピードスケートが行われ、今月1日から開幕し、5日まで行われる。
HPにて、今回の選手名簿が発表されている。

フィギュアスケート競技 男子出場選手 29人
https://www.skate-n.jp/wp-content/uploads/2020/01/40figure_m.pdf

フィギュアスケート競技 女子出場選手 93人
https://www.skate-n.jp/wp-content/uploads/2020/01/40figure_w.pdf


「大山式」前年度の看板

会期2020年2月1日(土)~2月4日(火)
2月1日(土) 男女公式練習
2月2日(日) 女子ショート(A)、男女公式練習
2月3日(月) 女子ショート(B)、男子ショート、公式練習
2月4日(火) 09:30-12:00 男子フリー 12:15-14:45 女子フリー
競技終了後男女上位3名によるエキシビション、表彰式、閉会式

開催場所:会場ビッグハット(長野市若里多目的スポーツアリーナ)
長野市若里3-22-2 ℡026-223-2223


浅田真央選手、羽生結弦選手も演技した聖地「ビッグハット」

歴代スター選手たちが“NAGANO” に残したもの

現在、世界の表舞台で活躍する日本人選手の多くが中学生の時期に同大会で頭角をあらわした。
例えば、高橋大輔選手、荒川静香選手、浅田真央選手、羽生結弦選手、宇野昌磨選手など。
同大会は、歴代のオリンピック選手やスター選手を輩出してきた。



今年も「スケートの聖地“NAGANO”」を目指して

今年も全国の中学生スケーターたちが「スケートの聖地“NAGANO”」を目指す。
同大会は2008年より15年間、⾧野市エムウェーブとビッグハットでの開催決定。共催に⾧野県教育委員会、主管に⾧野県中学校体育連盟⾧野県スケート連盟、⾧野上水内中学校体育連盟⾧野市スケート協会となっている。

“NAGANO”人材と環境という相乗効果

現在、日本を代表するプロスケーターらにとっては、中学生の一員として参加した同大会。だが、その様子は今もファンの間で熱く語られる。
世界で戦える人材は、一朝一夕では育たない。
同大会の模様は、昨年同様、NBS⾧野放送(地上波)とJ SPORTS(CS放送)で放送予定。

もっと美しく、もっと健やかに。大山式。

強化版!スポーツに最適なBODY MAKE PAD Sports(ボディメイクパッド スポーツ)

大山式では、シリーズ商品のなかで、ニーズに応える商品づくりをしてきた。今回のシンプルな看板で採用されたのは、スポーツに最適なBODY MAKE PAD Sports(ボディメイクパッド スポーツ)。浮き指を補正し、体幹・筋力アップへの商品であるBODY MAKE PAD Sports はリピーターも多く、運動時には、効果が出やすいと人気の商品がある。

シリーズ全般に共通して言えることだが、大山式を装着していない時に比べ、装着することで筋肉活動量の増加によりエネルギー代謝が増量する。体脂肪量の減少、ボディシェイプアップ効果が期待できると、筑波大学の実験で報告されている。

つけて歩くだけで、あなたの「美と健康」をサポート!
現代人の不調の原因とも言われる「浮き指」改善する「大山式」。同商品を使用することで、浮き指が補正され、足の指でしっかり地面を踏みしめることができるため、美姿勢を作り出し、骨盤も徐々に正しい位置へと矯正。外反母趾、スポーツ用など、さまざまな用途から選択可能。

■商品概要
商品名:BODY MAKE PAD Sports
硬度:28(強) / サイズ:22~30cm
価 格:¥2,380(税別)
定期購入の場合 20%OFF
価 格:¥1,904(税別)

ご購入はこちら

お得な定期購入

楽天でのご購入はこちら

yahoo!でのご購入はこちら

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。