スタッフブログ ワードプレス神先生サイト3選

sponsored by e-smile online
スタッフブログ イースマイルの制作現場より

このオウンドメディアは、広報、宣伝、IT、EC、と社内社外のスタッフがおりまぜて、ページをつくっていきます。今回はEC制作の現場からの声をお届けします。

「ワードプレスできます?」恐れていた一言がついに

このサイトの立ち上げタイミングからこちらの会社にお世話になっている、いち制作者です。前職から通算すると10数年制作業に携わってました。

ジョインして数日後に上記の質問が。
「ええと・・べ、勉強します・・・」
と返答したものの、帰り道で若干後悔。
(あーーー、実務経験ないのに安易に引き受けてしまった、素直にできないって言えなかった・・・涙)

というわけで、この仕事について十数年、気になるけど「挫折した人が多い」という口コミだけでなんとなく腰がひけて、避けてきた「ワードプレス」について本格的に学ぶ日々がスタートしました。

分かってしまえばなんでもないことに日々つまずく

自分の気持ち的には見切り発車気味でも、プロジェクトはどんどん動いていくわけで、テーマを決めて、方向性を決めていざ、サイト構築開始。周りにワードプレスに詳しい玄人は不在。この時点でもまだ「プラグイン」「ウィジェット」「パーマリンク」「php」。。。聞いたことあるある、で、何用語だっけ?というレベル。でもhtmlとcssを曲がりながらも10数年やってきたわけだし、やってくうちになんとかなるのでは?

「なんとかならなかった」

とにかく実践にまさる学習はないとばかりにワードプレスの管理画面であるダッシュボードと格闘の日々が始まりました。

ダッシュボード自体は親切な作りをしてるんでしょうが、説明してくれている単語の意味が分からない。今思うとなんでもないことで長時間悩むことも頻発しました。
そんなにワードプレスは甘くなかった。これは、実践とは別に勉強が必要だなと痛感しました。

さて、何から勉強しよう。そういえば、2階のほこりをかぶった棚に、大昔に買ったワードプレス入門本があった。満を持して今こそ活躍の時が来た。かくして2日ほど読み込みましたが。。。

「うん、使えない。」

いや、当時はちゃんと口コミ見て、星の数も確認してすごく評価の良かった本なんですよ。基本の概念を学ぶにはきっと今でも良書なんでしょう。

がしかし、初版「2010年9月」、今2019年・・・9年の間にワードプレスのバージョンも当時の3.xから今や5.0.3…。実務として使うには、ワードプレスがまったく別物に進化してました。

ワードプレス、どうやって学ぶ?

かといって、2児の母、毎日戦争のような日々の中で、最新技術を学ぶのは至難の業。。

  • 学校 → 仕事と家事と育児の間にいつ行くの
  • ネット授業 → その隙間時間あるならPTAの仕事やんなきゃ
  • 最新の本 → その隙間時間あるなら地域役員の仕事やんなきゃ

多忙な母が欲しいのは即効性・・・!!!結果「今すぐに、この仕事時間内に、目の前の疑問を解決してほしい!」という切実な願いを高確率で叶えてくれるのは、ワードプレスの先人たちが立ち上げたサイトの記事でした。

ワードプレス神先生サイト3選

正直なところ、WEBの業界にまあまあ長くいるし多少アドバンテージあるかな、などと思ってました。が、正直ワードプレス習得に関してはWEBの経験などはあまり関係ないかも、と思いました。ないよりあったほうがいいでしょうが、以下のサイトを読めば、概ねWEB経験がない方でもワードプレスの基本のいろははかなり理解できると思います。

❶ヒトデブログ
https://hitodeblog.com/
超有名ブロガーさんの運営する「完全に初心者でも、ブログを始められて、楽しめるようになる」というコンセプトで作ったサイト。本当に初心者でも分かりやすい明快な文章でさくさく読めるサイトです。ブログそのものへの愛があふれたサイトで、他の運営サイトもとても面白いです。

❷サルワカ
https://saruwakakun.com/html-css/wordpress
こちらはもう説明不要というか、web業界にいる人なら誰でも知っている「サルでもわかる」をテーマにしたブログサイトです。ほんとに見やすく読みやすいお手本のようなレイアウトや文章ばかりです。ワードプレスに関するカテゴリも期待を裏切りませんでした。関連した記事も見つけやすく効率的にワードプレスを学べます。ワードプレスの人気テーマ「SANGO」を制作されてます。

➌バズ部
https://bazubu.com/category/wordpress
SEOの上位表示を独占し圧倒的な集客を実現するための本質的なノウハウが書かれている、記事を執筆する上で必ず参考にすべきブログ。上記二つより少し勉強色が強いですが、中身は分かりやすいです。ワードプレステーマ「Xeory」はこちらが提供してます。上記ワードプレスのカテゴリ記事は非常に参考になりました。プラグインなどはこちらに教えてもらったようなものです。ほかのカテゴリ記事も興味深く、ド素人の私もマーケティングをちょっとだけかじったような気分にもなれました。

 もったいぶった割に、超有名サイトばかりでがっかり、という方も多いかもしれません。が、これこそが有名たる証だと思います。なぜなら私がこれらのサイトにたどり着いた方法が「検索」だからです。「〇〇できない ワードプレス」「ワードプレス 〇〇設定方法」などで上位に来る記事が、上記のものが多かったという結果。SEO対策をばっちりしている優良サイトたる所以だなと思いました。

学びの道はまだまだ続く

もちろん、その他にもピンポイントで「同じ悩み!」という個人ブロガーの皆さんの奮闘ブログにとても助けられましたし、そして共感もしました。みんなつまづきながら頑張ってる同士がいるというのは心強いものです。

そしてそのブログは、当たり前ですがほぼすべてがワードプレスで構築されているため、読んでいるだけで「お、こんなことができるのか」「これはどのプラグインかな」と色んな知識収集になっていきます。

そうこうしているうちに、1か月半ほど経過し、気づくとワードプレスってすごい、ワードプレス好きかも、となっている自分がいて、少し驚いているところです。もちろん序章のいろはを学んだところで、まったくワードプレスの真髄には触れてません(多分)。これからも神サイトの先人たちの知恵を借りて、学ぶ日々は続きます。

日々の学びは尊いけれど、PCスマホのブルーライトで目の疲れは否めない・・・
そんな時のおススメは「15分貼るだけの目へのご褒美!」

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。